年賀状は家族一人ひとりに出す!がマイルール

確実に見てほしいから家族それぞれに年賀状!

私が年賀状を出すときの決まりがあります。
それは、家族へ出す年賀状は一人ひとりに出すということです。

 

これは数年前、父母宛にして年賀状を送ったところ、
父が自分のところに持って行ってしまったらしく、
母が私からの年賀状が届いているということを知らないということがあったからです。

 

父母は同じところに住んでいるので、一枚でいいと思っていたのですが、
これでは母がかわいそうな気がして、父用と母用にわけて出すことにしました。

 

それまで二人に向けてのメッセージを書いていたのですが、
今は父へのメッセージ、母へのメッセージをそれぞれの年賀状に書いて出しています。

 

書く事はいつも一緒で、二人に感謝の気持ちと元気で長生きして欲しいという気持ちを素直に文章にして書いています。
それで母は毎年、年賀状が届くのが楽しみになった、と言ってくれました。

 

しかし、父はなんで二つも書く必要があるんだ、と言っていました。
父が母に年賀状を見せないからだよと心の中では思うのですが、別々でもいいでしょ、と言ってごまかしています。
二人が喜んでくれるということが一番なので、大変ですが続けていきたいと思っています。

 

(くえちゃん28歳)